人事・賃金制度のセミナーを受けました

 HOTな社労士の碇です

長い休憩のあとの久しぶりのブログ投稿です 

先日、福岡商工会議所主催の人事制度構築のセミナーを受講しました  講師は、神田靖美

(男性です)先生で、賃金管理研究所の主任研究員を長く務められ、「成果主義賃金を正しく導入

する本」他の著書を記された著名な先生です 特に、弥富賢之氏の弥富式賃金理論に精通されて

おり長年の研究に基づく知識と理論には目を見張ります 

当日は悪天候にもかかわらず、会社経営者と幹部の方々が多数参加されて、講師も驚く「ヒット

企画」になりました  セミナーでは弥富式理論は封印され、人事評価制度の構築と運用、賃金

制度、資格制度を中心に講義をされましたが、随所に研究成果とノウハウがちりばめられ感心

させられました 私にとっては目から鱗のノウハウが多数あり、あっという間の6時間でした  

近頃人事評価に対してやや行き詰まり感を抱いていたため、再度覚醒させられた気がします 

また、勉強しなおして知備蓄に努めたいと思います

 セミナー終了後、先生と一緒に食事して話を伺う機会をいただき、貴重な時間を持つことができ

ました  いろいろな話を伺い、長年の研究に裏打ちされた謦咳に接するうちすっかり人柄にも

引き込まれていました  先生に薦めていただいた書籍を2冊購入し、そのうちの「組織の経済学」

という本は大部で「ホネ」がありますが多数の示唆に富み、挑戦意欲を掻き立てられます

成果の深みは研究の質と量に比例するものだと痛感させられ、さらなる研鑽に努めたいと思います

 
人事考課制度に興味がある方はお声をかけてください お役に立てることがあるかもしれません







  
[PR]

  by sr-ikari | 2009-11-14 23:20 | 仕事のこと

坂本光司先生の講演を聴きました >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE