息子のかけっこ

HOTな社労士の碇です

 昨日は、息子の通う小学校の運動会でした 平成11年生まれの4年生です

今年はリレーの選手に選ばれず、寂しそうにしていましたが、「そうやって寂しい思い

をしたり、悔しい思いをしたかも知れないけど、来年は選手に選ばれるようにがん

ばって練習しような、そういう気持ちを持つことがおまえを成長させるんだよ」と言って

聞かせました  「わかった、またがんばるよ」 「がんばれ、お父さんはずっと応援

するからな ところで、かけっこはあるんだろ?」 「うん、ボクは第1コース、見ててね」

「よし、応援するからな」 「ボク、がんばって1等とるからね」 「がんばれ!」

 息子の徒競走の時間になりました 私は妻にビデオ撮影係を仰せ付けられましたが

気が気ではありません ハラハラドキドキで順番を待ちます 一番最後に走る順番が

まわってきて、‘よ~い、ドン!

くいいるように見入ってしまって、ビデオ撮影を忘れてしまいました



息子は1番でゴールを駆け抜けました・・・


私は小学生のときはかけっこはいつもビリでした 私の思いを実現させてくれました

そのあと、校庭で息子と会ったとき、「お父さん、ボク、がんばったよ 約束どおり

1等とったよ」 「うん、がんばったなぁ・・・・・・・」

そのあとは言葉が出ず、息子をぎゅっと抱きしめていました
[PR]

  # by sr-ikari | 2009-06-01 23:14 | プライベート

管理職合宿研修をさせていただくことになりました

HOTな社労士の碇です。

 全国的に有名な専門病院において、合宿の研修をさせていただくことになりました。

対象者は、主任職以上の管理職のスタッフです。 過去に何度か研修を開催したことは

あるのですが、新人研修だったり、半日研修だったり、先輩社労士のお手伝いだったり

でわりとライトなものばかりでしたが、今回は管理職対象で、合宿でしかも私単独で

(とはいってもその病院のトップの方お二人がフォローしてくださいますが)結構ヘビーです。

ただ、楽しみでもあります。組織の活性化のお手伝いをさせていただくわけですからね。

 スケジュールはどうしようかとか、教材は何を使おうかとか必死に考えたり、トップの思い

を伺ったり、スタッフの皆さんと話をしたりと、臨戦モードに入ってきました。

 かなりのプレッシャーがありますが、凡人を成長させる機会をいただいたので、この

プレッシャーを楽しみたいと思います。

 
[PR]

  # by sr-ikari | 2009-05-29 22:38 | 仕事のこと

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE